カテゴリ:食べる( 13 )

チキンラーメンの野菜炒め♪

あっこです。


『チキンラーメンの野菜炒め』
d0286819_95293.jpg


ちょっと前にネットでレシピを見て以来
すっかりハマってすでに何度か作ってすっかり我が家の定番に。

ビールのおつまみにピッタリ(´▽`)
ウチの息子はご飯に乗っけてワシワシ食べています。

安上がりだし家族は喜ぶし良いことずくめ♪

本家のネットのレシピは野菜をいためて出たその水分で
チキンラーメンを炒めるとありました。

写真とかが載っていませんでしたので出来上がった時のラーメンの状態は
パリパリなのかクタッとしているのか…

そのあたりはよく分からなかったので自己流です(*'▽')

キャベツ6~7枚、もやし1袋を強火でガーッと炒めた中に
チキンラーメン1袋を砕いて投入☆
d0286819_9543786.jpg

お好みでコショウを少々。
塩はチキンラーメンから出る塩分で十分です。

あまりバリバリしているとお口が痛いかもなので

私はここで水を100cc弱入れてさらに水分がなくなるまで炒めます☆
d0286819_9553132.jpg

出来上がり~。
d0286819_9551022.jpg

この日はカレー風味肉じゃががお供でした♪
d0286819_956216.jpg

チキンラーメン好きな方はぜひぜひお試しを(*^▽^*)

ぜひぜひポチを(*^▽^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

あみあみふれんずへのお問い合わせはこちらへどうぞ♪
cellmeganes☆excite.co.jp
☆を@に変えてくださいね(*^▽^*)

[PR]

by cellmeganes | 2014-09-05 09:56 | 食べる | Comments(0)

おうちde手作りシューマイ☆

あっこです。


お家で作るシューマイって本当に美味しいですよね~♡


え…何を今さら?


と思われるかもしれませんが、私はこれまでギョーザは家で作った経験はありますが
シューマイを作ったことはありませんでした。

実家でそういう習慣がなかったというのもありますし、そもそもシューマイはお店で買ってくるものであって、一から作るという発想すら浮かんでこなかったのです。

蒸し調理だからメンドウ…という思い込みもありました。


ところが少し前に、ある記事で

「たとえシューマイでもギョーザと同じ様にフライパンで蒸し焼きOK!」

というのを目にして俄然作ってみたくなったのです。



手作りシューマイ…。


3回作ってみましたが思いのほか家族に人気でした。

私の心もすでにお店で買う事ができない状態まで追い詰められるほど
鷲掴みにされてしまいました。


目立った材料は

豚ひき肉・玉ねぎ・皮のみ!

包丁を使うのは玉ねぎのみじん切りだけ!


作り方もギョーザに比べて超簡単だからなおさらです。

ボールに 玉ねぎのみじん切り1/2個と片栗粉大3を入れて
d0286819_1742484.jpg

まぶします。
d0286819_1743217.jpg

今回は遊び心でフライドオニオンも投下!
d0286819_17432463.jpg

しましたが、本来入れる必要はありません。
d0286819_17434556.jpg

そこへ
d0286819_17442866.jpg

・豚ひき肉250~300gくらい
・しょうゆ&みりん 大2くらい
・砂糖 気持ち多めの小1
・にんにく&しょうが 気持ち適当
・塩 少々
・ごま油 大1くらい

を全部入れて練ります。
d0286819_17445242.jpg

本当はお肉だけ別々に練った方がイイみたいだけど一度に混ぜても問題なしという事で。

この種をしばらく置いてなじませるそうですが10分位もあればいいと思います。

この間別メニューを進行させましょう。
ちなみに今回はカタ焼きそばです。
d0286819_17452431.jpg


さて、しばらくたったら包みます。
こんな感じで手でお猪口を作るようにしてスプーンでテキトーに種を押し込み
それらしい形にします。
d0286819_17455497.jpg

皮に水を付けなくていいから楽チン
サラダ油を敷いたフライパンに並べていきます。
d0286819_17461382.jpg

……(;・∀・)
色々な形になってしまいましたが大丈夫。
気になる人は心ゆくまで存分に形を追及されるのも良いでしょう。

中火にかけて水を100~130cc加えフタをして
10分くらい蒸し焼きしたら完成です。

裏はこんな感じに焼き目が付いています。
d0286819_17464551.jpg

特にタレとか付けなくても辛子だけで十分だと思います。
d0286819_1747272.jpg



え~…

お気付きかと思いますが私はすべて目分量で作業を行っていますので
あしからずご了承下さいませ。


余った皮は後日ラーメンなどに入れるとトロっとして美味しいですヨ(*^▽^*)


↓ポチお願いしま~す♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

あみあみふれんずへのお問い合わせはこちらへどうぞ♪
cellmeganes☆excite.co.jp
☆を@に変えてくださいね(*^▽^*)
[PR]

by cellmeganes | 2014-07-10 17:51 | 食べる | Comments(2)

つみつみいちごファームとコーラの炭酸割り☆

あっこです。


先日友人達といちご狩りに行ってきました♪

しかも今回は大人オンリー。

大の大人(おばさん)が寄ってたかってイチゴを狩るゼ!

そして一週間前に計画的に予約しておいた
『つみつみいちごファーム』へ到着~☆
d0286819_10344317.jpg

ビニールハウスなので途中で雨が降っても大丈夫です。

矢印に従って受付へ。
d0286819_10365669.jpg

季節によって価格が変動しますが、この日は一人1000円でした。

制限時間は30分。
練乳は無料、お代りは一回まで。

料金を支払うと練乳の入ったへた入れが配られます。
d0286819_1041161.jpg

ハウスに入ると…

見渡す限りのいちご~♪
d0286819_10493596.jpg

甘いね美味しいね練乳のお代りは…
という必要最小限な会話を交わしながらモクモクと食べ続ける私たち。

は~いっぱい食べたなあ♡
というタイミングで目に飛び込んできたのが…
d0286819_11102121.jpg

この青いいちごたち。
もちろんスーパーでは売っていません。

どんな味がするんだろう。



えっ…何す…

うわ…

ちょ…やめ



周りから異口同音に雑音が流れますが聞こえません。

何事も経験です。


……(。-`ω-)ボリ…


うわ今ボリッていったよ!という雑音も聞こえません。


(。-`ω-)ボリボリ…

歯ごたえのあるキウイみたいな味でした。
なかなか美味しかったです♪


満足満足。



さて、誰も待ってはいないと思いますがお待ちかねの
『コーラの炭酸割り』♪

コーラって美味しいんだけど、甘すぎるから飲んだ後で余計にのどが渇くのが玉にキズ。

普段から私はフルーツ100ジュースを常に炭酸で割って愛飲しています。
適度な濃度が胃に優しく美味しいです。

コーラも炭酸で割るとさっぱりした甘さになっていいかもね。


という訳で炭酸の炭酸割りに突入です。


え~まずはコーラをグラスに半分くらい入れます。
d0286819_11535356.jpg

ちなみにグラスは3年ほど前にゲットしたリラッくじの景品です。
万一の激マズ対策として被害が最小限に抑えられるように一番小さいグラスを使用しました。

そこへ適当に炭酸水を注ぎます。
d0286819_11561132.jpg

ちなみに炭酸水は生協のただの炭酸水です。

混ぜずに完成で~す♪
d0286819_11565723.jpg

結論……

激ウマ~(゚∀゚)♡♡♡
今年の夏はこれで決まりだゼ!!


注:あくまで個人的な主観ですので…ということで
  やってみてマズかった人ゴメンね!

↓コチラからCAL2参加されている方の記事が見れま~す♪
にほんブログ村 トラコミュ (CAL2)オハイオスターのクッションへ
(CAL2)オハイオスターのクッション


↓ポチお願いしま~す♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

あみあみふれんずへのお問い合わせはこちらへどうぞ♪
cellmeganes☆excite.co.jp
☆を@に変えてくださいね(*^▽^*)
[PR]

by cellmeganes | 2014-06-10 12:06 | 食べる | Comments(0)

ベトコンラーメン♪

あっこです。

『ベトコンラーメン』ってご存知でしょうか?

ニンニクや唐辛子、野菜がたっぷり入ったスタミナラーメンです。
幼いころから存在だけは知っていましたが食べたことはありませんでした。

という訳で、いざ実食!
リカちゃんと一緒に稲沢市にある『グルメン』
d0286819_15292172.jpg

日頃通りかかるたびに、担々麺のお店だと思っていましたが
看板に「新名物 ベトコンラーメン」とあります。

しかし真の看板メニューは、やはり担々麺なのだという事がうかがえる愉快なコピーが☆
d0286819_15335173.jpg

「健康ゴマパワー ほどよく旨辛
 担々麺にハマッちゃいなよ!!」

リカちゃんが大いに喜んだのは言うまでもありません。

そしてお店入り口の掲示板にはこのようなチラシがありました。
d0286819_1538114.jpg

ここの店主のお友達のお店紹介でしょうか。
『ガンダムBAR』
d0286819_15393559.jpg

『BARネルフ』
d0286819_15395971.jpg

……個人的にはガンダムBARの「ズゴックグラタン」が食べてみたいかも(*'▽')


リカちゃんは看板メニューの担々麺(右)
私は新名物のベトコンラーメン(左)です。
d0286819_15473553.jpg

と、唐辛子が黒いッ。
d0286819_15571439.jpg

焦げるくらいに炒めた唐辛子とニンニクの油が全体に回ってとっても香ばしいです。
そして豚肉とニラ、もやしはさっと茹でてあるようでした。

クセの無いあっさりとしたスープにピリッとした辛さとコク。
何だかどんどん食べることができそうです!

私たちの大好きな「タンメン板谷」の味にも似ていました。
過去記事→「タンメン板谷、勝敗のゆくえ」

そして

すっかりベトコンラーメンのとりこになってしまった私は
後日こっそりもう一軒!
目指すは隣の一宮市にある『ちゃるめら亭』です。

ネットで場所を調べてビックリ。

あっ…ここだったのね。
d0286819_16185823.jpg

行きつけの喫茶店『花(か)ふぇおれ』のすぐそばにあったんですねえ。
私がいかに普段、見たいものだけしか見てないかが窺い知れるというものです。
d0286819_16203476.jpg

開店時刻と同時に入った店内は凝ったPOPがいたるところに。
d0286819_16224736.jpg

メニューには塩味とみそ味のベトコンラーメンがあります。
d0286819_1625745.jpg

期間限定の、もつの入ったラーメンや
d0286819_1626415.jpg

まぜベト、という汁なしの珍しいものまで!
d0286819_1627224.jpg

そして注文したのはスタンダードな
塩ベトコン(ネギぬき)と
d0286819_20332936.jpg

みそベトコンです。
d0286819_20335599.jpg

いずれもスープがなみなみで、スープ好きな私には嬉しいです(*'▽')

麺は塩スープにしては珍しい、太ちぢれ麺ですが
d0286819_20373092.jpg

炒め野菜の旨みがよく絡んでとてもマッチしていると思いました。

中華めん独特のかんすいのニオイも全く気にならずに
モチモチした食感が後を引きます。

そして何といってもニンニクの量がハンパ無かった(゚∀゚)
d0286819_20415582.jpg

スープや麺のカゲにかくれて、後から後から出てきます。
撮影後も新たに出現した数を含めて計6個!

ここのニンニクは箸でホロッと切れるほど柔らかかったです。

私はこの後にジョギングがあったので怯んで食べることはできませんでしたが
それでも煮崩れた破片を含むスープにはニンニクエキスがたっぷりなので体はポカポカです。

あまりに美味しくてスープ全部飲んでしまいました(*^▽^*)


ところで私は今まで何の疑問もなく、ベトコンラーメンは全国にフツーにあるものだと思い込んでいましたが、どうやらこの地方独特のラーメンのようでした。

改めてちょこっと調べてみると

愛知県一宮市にある「新京」という中華料理屋さんが発祥で
1969年にメニューになったそうです。

ベトコンというネーミングは、ベトナム戦争当時の南ベトナム解放民族戦線、いわゆるベトコンと呼ばれる勇猛果敢な兵士たちに因んでつけられたそうです。

しかし戦争の激化や泥沼化などで、食べ物のネーミングとしていかがなものかという事で
ベトコン = ベスト・コンディション
になったという説もあるそうです。

いずれにせよ栄養満点で辛い物が好きな人も大満足なラーメンだと思います♪

「ニンニクニラもやし」という大まかな枠組みはありますが
お店によって様々な味がありそうなのであちこちで食べ比べてみるのも楽しいですね。

私のようにニンニクの匂いが気になってしまうお方は
安心策として食後のブレスケア服用を♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

あみあみふれんずへのお問い合わせはこちらへどうぞ♪
cellmeganes☆excite.co.jp
☆を@に変えてくださいね(*^▽^*)


☟「あみあみふれんず」作品はこちらで買うことができま~す♪ 
 tetote出品中「あみあみふれんずクリエイターズギャラリー」のリンクはこちら♡

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
[PR]

by cellmeganes | 2014-03-03 21:23 | 食べる | Comments(0)

かぼちゃ丸ごとグラタン☆

あっこです。


ちょっと前のことです。
いつも親切にしていただいている、お隣の大家さんから

「あっこさぁん。かぼちゃどうですか?」
(*'▽')ア、イタダキマ~ス♪

「フフフ…」
……(*'▽')?!

「食べきれないのよウチでも」
……(*'▽')エ…ア、アリガトゴザイマス。


という訳で、大きなカボチャを丸ごと一個頂いたのでした。


いつもは大家さんが半分、私半分。
大家さんが切ってくれるのです。

ま、丸ごと一個ですか。

さて困りました。

我が家でもさすがに一個は大変です。
ぜひとも誰かと半分シェアしたいところですが…

かぼちゃは硬ければ硬いほど美味しいと聞きます。
そして大家さんの畑で採れたかぼちゃは超美味しいのです。

したがって私にこの丸のかぼちゃをカットする自信はありません。
d0286819_7143525.jpg

無論、電子レンジで加熱すれば柔らかくなってカットできましょうが
レシピが限られる加熱済みのブツを人様に差し上げるわけには…

……………(´ー`)

こうなったらやるしかありません。

作ったことはありませんし、作る必要性に迫られるとは夢にも思わなかったあの料理…

『かぼちゃ丸ごとグラタン☆』デタ―(゚∀゚)―ッ!

肚をくくった私はさっそくレシピを検索。
自分にもできそうな最も簡単な方法を採用します。

まずはかぼちゃを洗ってラップにぴっちり包んで電子レンジで加熱します。
ブツの大きさにもよりますが7分くらい。
d0286819_893531.jpg

粗熱が取れたら…
ふたになる部分をカットします。
d0286819_810364.jpg

包丁がスッと入らない場合はもう2~3分加熱してみましょう。

力任せはケガの元、くれぐれも安全第一です(^^)

ちなみに、丸のまま余りに加熱しすぎるとかぼちゃが爆発するという説がありますので
こまめに状態を確認しながらの加熱を強くお勧めします。

遊び心のある方はここでお顔を作ります。
d0286819_8195811.jpg

デザインカッターやペティナイフで行うとスムーズです。

種を取り除いた後は、実を削り取って
厚さ1cm~1.5cmくらいにします。
d0286819_8331215.jpg

くりぬいたかぼちゃは後日お料理に使いましょう。
私はかぼちゃをペースト状にしてべジカレーにしました。
ルウを使わずにできるので、あっさりして好評でした。

市販のグラタンの素で中に詰めるグラタンを作ります。

ここではハウスの北海道グラタンをベーコンと玉ねぎで分量通りに作りました。

加熱時間を+3分余分に取ってベシャメルソースをやや固めに仕上げたら
かぼちゃに詰めて(全量キッチリ入った♪)チーズをのせ
その上にパン粉、バターを散らしてオーブンで焼いて完成で~す☆
d0286819_8463833.jpg

加熱時間は230度~250度で20分くらい。
焦げすぎるようでしたら途中でアルミホイルを被せます。

バターを多めに乗せるとかぼちゃに回ってかぼちゃをより美味しく食べられます♡

かぼちゃ本体+グラタンのダブルパンチでおなか一杯になりました(*^▽^*)




あみあみふれんずへのお問い合わせはこちらへどうぞ♪
cellmeganes@excite.co.jp


♡♡以下イベントのお知らせで~す♡♡


第9回カントリー&クラフトフェスタinすいとぴあ江南
開催場所:
すいとぴあ江南 1階 多目的ホール
愛知県江南市草井町西200

開催日時:
11月27日(水) 12:00~17:00
    28日(木)  10:00~16:00


イベントで仲良くさせていただいているchikoさんとの
ブースシェア「chikoとゆかいな仲間たち」で出店します(*^▽^*)


年内ラストはこちら♡

nanairo marche#04
(なないろマルシェ)

開催場所:
あま市美和文化会館 屋外入口&2F多目的ホール

開催日時:
2013年12月14日(土)10:30-15:30

過去2回出させていただいて、今回も「あみあみふれんず」として
出店させていただくことになりました(*^▽^*)



☟「あみあみふれんず」作品はこちらで買うことができま~す♪ 
 tetote出品中「あみあみふれんずクリエイターズギャラリー」のリンクはこちら♡

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
[PR]

by cellmeganes | 2013-11-02 09:10 | 食べる | Comments(0)

カフェ 了庵

あっこです。

今回は食べレポで~す(*^▽^*)

先日、私の誕生日にリカちゃんが連れて行ってくれたのは…
な、なんと土岐!
d0286819_1724777.png

リカちゃんは実家が近いから庭のような感覚かもしれないけど
私にとってはちょっとした小旅行気分です☆

快適に空いた高速を、リカ号で気分よく飛ばして到着です。
d0286819_1729055.jpg

駐車場に看板があります。

ここの門から入るのかなと思ったら…
d0286819_1731055.jpg

「入口は坂の下にあります」

建物の横のケモノ道のような坂というか階段を下っていくと
d0286819_17333863.jpg

まるで別世界のような癒し空間が♡

川のすぐそばまで降りていくことができます。
d0286819_1735461.jpg

程よく道が整備されていてゆるゆる散策して楽しめます。

お店の外観も景色と非常に調和していて美しいです(´▽`)
d0286819_17372070.jpg


入口の暖簾をくぐって
d0286819_1742165.jpg

d0286819_17434317.jpg

テラス席を通り店内へ
d0286819_17443966.jpg

中からの眺めも良かったです♪
d0286819_1745581.jpg


そして一日限定30食(要予約)のランチ
d0286819_17483239.jpg


まずは…

サラダ 「翡翠茄子のサラダ仕立て」
d0286819_1751884.jpg

翡翠(ヒスイ)みたいな色のナスはお出しの味がしみて最高☆

上に載った大根はキチンと塩もみされているし
野菜の水気は完璧に処理されていてパリパリで
シンプルなドレッシングが全体を引き立てます。

仕事の丁寧さに脱帽しました。


スープ 「きのこのクリームスープ」
d0286819_17512888.jpg

細かく刻んだキノコがいっぱい入ってクリーミー☆
エノキダケも入っていて新鮮でした。


メイン 「瑞浪ボーノポークのトマト煮込み
     マコモタケとプリプリ海老のパート包み揚げ
     キャンディースイートポテト」
d0286819_17524861.jpg

この地方のブランド豚、 「瑞浪ボーノポーク」がとても柔らかくて
あまり噛まなくてもホロホロっとしてソースによくからんでいました。

マコモタケ、初めて食べましたがクセのない美味しさで、エビとの関係も良好でした。

驚いたのが「キャンディースイートポテト」。

一見ただのサツマイモの煮つけに見えますが、
うま――(゚∀゚)――ッ!!

柔らかくしっとりしていて全くパサパサしていません。
グラッセよりあっさりしているのでいくらでも食べれるヨ~!


御飯 「きのこ御飯」
d0286819_1753122.jpg

おこわ風でちょっと甘めのお出しで私好み☆
キノコの旨みがふわ~っと香ります。


デザート
d0286819_1753599.jpg

栗で作られた栗好きのためのアイス☆
一体どんだけの量の栗を使ったの?っていうくらい栗栗しい美味しさです。


どれもとっても美味しくて一つ一つに感動しました。

ガーッと作ったお料理もダイナミックな感じで好きだけれど
たまには繊細な仕事がつまった、こういったお料理を食べると
心がほどけてリラックスしますね♪


リカちゃん、ありがとうね(*´▽`*)カンシャデス







♡♡以下イベントのお知らせで~す♡♡


tetoteハンドメイドバザール@大塚屋 車道本店
開催場所:
大塚屋 車道本店隣 ヴォーグ学園下1F特設会場
〒461-8603 名古屋市東区葵3丁目1番24号 Tel:052-935-4531
(地下鉄桜通線車道駅下車すぐ)

開催日時:
第一期 2013年10月23日(水)~10月26日(木)
第二期 2013年10月27日(日)~10月31日(木)

営業時間:
10時~16時

ネット販売でお世話になっているtetoteのハンドメイドバザールです。
「あみあみふれんず」は第一期の10月23日(水)~10月26日(木)
に出店しま~す(*^▽^*)


続いてはこちら♡

第9回カントリー&クラフトフェスタinすいとぴあ江南
開催場所:
すいとぴあ江南 1階 多目的ホール
愛知県江南市草井町西200

開催日時:
11月27日(水) 12:00~17:00
    28日(木)  10:00~16:00


イベントで仲良くさせていただいているchikoさんとの
ブースシェア「chikoとゆかいな仲間たち」で出店します(*^▽^*)


年内ラストはこちら♡

nanairo marche#04
(なないろマルシェ)

開催場所:
あま市美和文化会館 屋外入口&2F多目的ホール

開催日時:
2013年12月14日(土)10:30-15:30

過去2回出させていただいて、今回も「あみあみふれんず」として
出店させていただくことになりました(*^▽^*)



☟「あみあみふれんず」作品はこちらで買うことができま~す♪ 
 tetote出品中「あみあみふれんずクリエイターズギャラリー」のリンクはこちら♡

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
[PR]

by cellmeganes | 2013-10-15 18:29 | 食べる | Comments(0)

ルクールカフェ・アンティーク

あっこです。

今回は食べレポで~す(*'ω'*)


先日、いつも「どこでもいい」と言う友人が珍しくリクエストしたのが
「ルクールカフェ・アンティーク一宮店」です。
d0286819_1831231.jpg

リカちゃんを含め計5名で行ってきました(*'▽')


「アンティーク」は元々パン屋さんで、あの「マジカルチョコリング」という商品で有名です。
d0286819_1915226.jpg

本店は銀座にあって、パン屋さんとしての支店はこの愛知県にも何軒かあります。

今回のこのお店はパン屋さんに併設されたカフェで
またしてもあの有名な「ル・クルーゼ」という高級鍋
d0286819_1926432.jpg

を使用した煮込み料理をメインに、パン&副菜食べ放題という
全国でも岐阜と一宮の2店舗しかないレアなお店だそうです。


予約不可という事なので11時のランチタイムを目指して出発、約15分前に着きました。
が…大きな駐車場はすでにほぼ満車状態 Σ(・ω・ノ)ノ!

ああ、きっとモーニングタイムのお客さんと、併設パン屋さんが目的のお客さんの車でしょう。
などと思いつつ恐る恐る店内へ…。
d0286819_1925358.jpg


な、なんと…
d0286819_19371282.jpg

すでに11番目で待ち時間はまさかの42分!

スゴイ人気です。

しかしここまで来たからには潔く待ちましょう。

肚をくくって待っていると…

11時のランチタイム開始とともに、どんどん席へ案内されて
結局30分待ったかどうかでお呼びがかかりました♪


ヨカッタヨカッタ…って、うッ!
d0286819_19495969.jpg

何てかわいい鍋敷き~(*´▽`*)

一人一人にそれぞれ鍋敷きとパン用のバスケットがセッティングされています。


……ちなみに後で知りましたが

ル・クルーゼ純正のこの鍋敷き
楽天で1個¥4000ですって。


ナベシキガ4000エン(゚Д゚;)ナニッ‼


畏れ多くもこの鍋敷きは北米産のハードメープルの木で作られていて
大切なル・クルーゼ様を衝撃から守るのだそうです。


こうなってくると無造作に置いてあるパン用のバスケットなども
どんだけ高級なのか知れたものではありませんが、知らない方がいいような気がします。



…………(´ー`)さて


パンや副菜を食べながらお茶を飲んでおしゃべりしていると
メインの一人鍋煮込み料理が運ばれてきました。
d0286819_20135452.jpg

これはデミハンバーグです。
大き目の野菜に温泉卵が入っています。

熱伝導に優れ、加熱ムラが少ないと言われるこのル・クルーゼ鍋の実力は如何に…。

ハンバーグはふわっと柔らかくて濃厚なソースによく絡んでいました。

人参やジャガイモは鍋で煮込んだにしては包丁での切り口が鋭いまま残っていました。

これは鍋の性能によるものなのか…考えたくはありませんが、ひょっとして電子レンジ加熱した物を後入れした可能性も…。


……憶測で物を言うのは控えましょう。
実際、自分でこの鍋を使ったことが無いので何とも判断ができません(゚∀゚)テヘ


が、重いフタが蒸気を閉じ込めて旨みを逃がさないといわれるだけあって
硬めに仕上がった野菜達がとっても美味しかったのです!


特に人参が畑の採れたてみたいに滋味豊かで感動しました~(*´▽`*)
あの、リカちゃんはそれが人参クサくて苦手なんだって。
でも細かく切って頑張って食べてたけどネ(^^;)


鍋のおかげで冷めにくく、最後までアツアツの状態で食べることができましたよ。

パンもたくさん種類があって、さすがは「アンティーク」
どれもとっても美味しかったで~す♡♡


とどめに併設のパン屋さんで
d0286819_20553795.jpg

とってもお買い得な「割れチョコブラウニー」をゲットするのも忘れません☆

参考までに…友人達には特にクロワッサンがマジ旨!と人気でしたヨ~♪
d0286819_2121228.jpg


ごちそうさまでした(∩´∀`)∩


☟「あみあみふれんず」作品はこちらで買うことができま~す♪ 
 tetote出品中「あみあみふれんずクリエイターズギャラリー」のリンクはこちら♡

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
[PR]

by cellmeganes | 2013-09-15 21:03 | 食べる | Comments(2)

来来亭☆旨辛麺くらべ

あっこです。


イベントが終わってレポートもUPしてホッと一息(*^▽^*)

私とリカちゃんは打ち上げとばかりにお気に入りの来来亭へ行ってきました。



来来亭《稲沢店》がリニューアルして2度目の「旨辛麺」です。


リニューアル?


そう実は時を遡る事数か月前…

来来亭《稲沢店》はリニューアル工事のため長らく休業になっていたのですよ。


前店舗が取り壊されて更地になった《稲沢店》
d0286819_054425.jpg

5/14 あっこ号の車窓より撮影


当時は公式HPをチェックしても、「しばらく休業」とだけあって、具体的にいつ再開するかは知ることができませんでした。




イツナッタラ旨辛麺ガ食ベレルノ?

……(゚Д゚;)……ネエ、イツ!?





そして6月後半……

やれ忙しい忙しいと言いながらその狭間に!


アテのない焦らされ攻撃についに根をあげ「旨辛麺」禁断症状に陥った私とリカちゃんは
たまらず比較的近い場所にあるであろう、来来亭《美和店》にリカ号で向かいました。


命をつなぐために……(-ω-)ナニ!



来来亭《美和店》に到着☆
d0286819_0562612.jpg

店内には初めてお目にかかる「来スポ」というものがありました(゚∀゚)
d0286819_0562522.jpg

へぇ、店によって色々と工夫してるんだネ♪

《美和店》の旨辛麺
d0286819_0565044.jpg

わー美味しそう☆


って、ん???


玉子が切れてない!
ま…丸い(゚д゚)!
d0286819_0574714.jpg


でも「来スポ」の写真では玉子切れてるヨ!!
なんだって……?!



少なからず衝撃を受けましたが、今は欲求を満たすことが先です。



美味しいネ☆
ね☆



あれ、でもあんまり辛くないような…
そういえば…



直近に食べたのかなり前だったから味忘れちゃったのかな…
ていうか、ウチらが辛さに慣れて強くなったんじゃね?


かもね。
だよ。



ハハハ。
満足満足(´▽`)


と、ごきげんで帰ったのでした。





で、数日後に《稲沢店》の前を偶然通りかかったら
d0286819_058576.jpg

7/2 あっこ号の車窓より撮影

なんと、リニューアル工事の完了が見えてきている!

見ると近くに看板が…

「7/6リニューアルOPEN!!」

おお…。



むろん情報をキャッチした以上、行かねばなりません。



さっそく私とリカちゃんはオープン3日目に足を運びました。


ピカピカで黄色がまぶしい来来亭《稲沢店》
d0286819_0591723.jpg


そして《稲沢店》の旨辛麺
d0286819_0592716.jpg

器もピッカピカです♪



いただきま~す!



うッ…∑(゚Д゚;)ゴフッ!

か…辛―――(゚д゚)―――ッ!!!!




……結論から言いましょう。

慣れて辛さに強くなったと思ったのは間違いでした。



《稲沢店》は《美和店》より辛い。

それもかなり。



人それぞれのお好みにもよりますが、辛さが苦手でマイルドな味を求めるなら《美和店》。
グワッとした刺激を求めるなら《稲沢店》といった所でしょうか。


食べに行くメンバーによって使い分けてもいいですね。


モチロン私とリカちゃんはグワッな後者ですが…。


………。



こうなってくると脳裏に浮かび上がってくるのは

丸の味付け玉子です。

まあ、いくらチェーン店と言えど作る人間が違うのだから、味に微妙な違いが出るのは当たり前だと思いますが、
トッピングの味付け玉子に包丁を入れるか入れないかまでその店の裁量に任されているのでしょうか?



……(*'▽')…カンガエチュウ……。



もしかして同じ《美和店》でも日によって玉子の姿が違う可能性も…。



イヤイヤイヤ、さすがにそれは無いよネ(*'ω'*)






☟「あみあみふれんず」作品はこちらで買うことができま~す♪ 
 tetote出品中「あみあみふれんずクリエイターズギャラリー」のリンクはこちら♡

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
[PR]

by cellmeganes | 2013-07-18 01:11 | 食べる | Comments(0)

克服……?

リカでっす☆

少し前に、『鉄腕DASH!!』という番組でピーマン農家をお手伝いし、収穫したピーマンを
おいしく頂くというのをやってました。

その中で、ピーマンの肉詰めおいしそうに食べているTOKIOを見て
ギャング兄弟とパパは、口をそろえて

「おいしそー♡食べてみたいなぁ(*´∀`)」

と………(; ・`д・´)

大きな声で言えませんが……

わたくし……

ピ…ピーマンが……












た べ れ ま せ ん !! orz


というか、わたくし…野菜がスキではありません…(汗)

ピーマンはもちろん、ニンジン、セロリ、ブロッコリー、カリフラワー、ナス
シイタケ(スライスしてあるものならOk)
炒めたキャベツ(生はいけるよ☆)
タケノコ(炊き込みに入ってるのならイイヨ☆)

「ニンジンって甘いよねー♡」

という言葉……











わ か り ま せ ん !! (゚Д゚)ハァ?


甘いというか、ニンジンの味しかしないじゃないっスか!!!

ニンジンとピーマンは、フレッシュなほど食べられません…
臭いがきついのよ…


でも、まったく食べれないのでは、日々作る食事や外食なんてできません!!

何より、子供には、「なるべくスキ嫌いしないように、いろいろ食べよう☆」
と言っているので言っている本人が食べないわけにいかないのデス…(汗)

だから普段は、食べてマス☆

ギャング兄弟は、私がこんなに野菜嫌いなことは知りません(笑)
お母さんの嫌いな食べ物はセロリとマンゴーで通ってマス(笑)
セロリは何してもホントに食べれません(T_T)


ピーマンの肉詰めか…
ピーマン嫌いな子でもこれなら食べれると評判のメニュー…

でも、信じられず避け続けてきたメニュー…

TOKIOの長瀬クンもピーマン苦手と言っていたが「美味い!!」と食べていた…

TVに出ていた農家の人もピーマンは縦に切ると苦みが出ないと言っていた…

何より愛する家族が食べたいと言っている……!!!





作ってみるか……!



初挑戦デス!!!

何せ初めて作るものなので、あっこちゃんにアドバイスをもらう。

「ヘタは切るの?」

「ヘタはつけたまま、食べるときに避ければいいヨ。」

「切ったピーマンの内側に小麦粉をまぶすとお肉がはがれにくいヨ。」

「なるほど☆」

親切にいろいろ教えてくれました☆


で……
こんな感じに仕上がりました。

d0286819_23361372.jpg


はい☆いただきます。

ギャング兄弟とパパはおいしいとパクパク食べてました(^o^)

で…
わたくしは…


たべれましたヨ…?

やはり、ピーマン臭さはありましたが縦切りが苦くないというのは実感しました。

野菜炒めの中のピーマンよりは食べやすかったです☆
(野菜炒め…ほとんど食べれないものばかりの苦痛なDEATHメニュー…)

また、食べたいとギャング兄弟も言っていたので、また作ろっかな☆

あっこちゃんいろいろアドバイスありがちゅー♡

☟ tetote に出品中の「あみあみふれんずクリエイターズギャラリー」はこちら♡ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

出店が決まったイベントのチラシです☆
『なないろマルシェ#03』
遊びに来てネ~(*'▽')
d0286819_2334590.jpg

イベントのHPはこちら↓
d0286819_22533885.jpg



『まこりりマルシェ vol.9』
(イベント名変更があるかもしれません)

日時  7月15日 (海の日)10時から16時

場所 ナゴヤハウジングセンター 一宮会場内ホール

まこりりさんのブログ
出店者紹介されてます。

ナゴヤハウジングセンター一宮会場イベント HP
アクセス情報などが乗ってます。
[PR]

by cellmeganes | 2013-06-12 23:48 | 食べる | Comments(1)

タンメン板谷、勝敗のゆくえ

あっこです。

近所にこの辺りでは、わりと有名なラーメン屋があります。
『タンメン板谷』
d0286819_1535333.jpg

屋台風の外観に、イスはもちろんドーナツ型の丸イスという
非常に情緒豊かなお店です。

麺類ははタンメンの一種類ですが
ニンニクの風味の効いた炒め野菜の香ばしいスープが後を引くおいしさで
ついつい足を運んでしまいます。

二人で一緒に行ったことはありませんが、私もリカちゃんもお気に入りの味です。

で、ずいぶん以前のある日のこと
私達は近所の友人たちに「あそこ、おいしいヨ~」などと
どんなタンメンかを紹介したのです。

リカちゃん「上に乗った炒めたキャベツが…」
あっこ 「上に乗った炒めた白菜が…」

な、なに!?

キャベツでしょう。いやいや白菜でしょう。
え~リカちゃんキャベツと白菜の見分けできてんの?し、失礼な!
だって炒めたキャベツ嫌いが、ここのは食べれるんだねってパパにも言われたし!

リカちゃんは第三者パパの発言を出して猛攻してきます。
引き下がる様子はありません。

しかし私も、あれは絶対に白菜だった自信があります。
簡単には引き下がれません。

当然、周りのギャラリーは面白がっているのは言うまでもありません。

リカちゃん…キャベツ
私…白菜

で、リカちゃんと私は賭けをしたのです。
今度二人で店に行って、負けたほうが勘定を支払うと…。

そんな中、フライングをして私達家族は
タンメン板谷に行ってきてしまいました。
d0286819_1684566.jpg

(私は3辛を注文したので唐辛子がのっていますが、普通はのっていません。
ちなみに辛さの追加は無料ですヨ。たしか5辛までありました。)

どうだ!
って、なんかキャベツの芯みたいな物が見えるんですけど…

わ、私が間違っていた!?

潔く負けを認めて証拠写真を撮ろうとしたら
撮影画面に白菜の芯と思われるブツが飛び込んできました。

どういうこと…?
食べてみたら、キャベツと白菜の両方の味がします。

パパも「両方入ってるよコレ」と怒涛の勢いで食べながらつぶやいています。

むむ、お店の人には、さっさと食え麺がのびるだろうが!と睨まれるかもですが
こうなったらやるしかありません。

イッツ仕分けターイム。
d0286819_16232143.jpg

左が白菜、右がキャベツ。
どうやら半々で入っているようです。

念のため答え合わせをと、帰り際にお店の人に聞いてみました。
もちろん両方入っているよ?でも何でそんな確認するのって雰囲気だったので
軽く事情を説明したら、店が忙しいのに面白がってくれて
「あそこにカンニングボードがあるよ」
と指差した先のトイレに近い低い場所にあるプレートに書いてありました。
(キャベツ、白菜、…)

おお、こんな所に…何という事だ。

お店が忙しいのでさすがに撮影する気にはならず早々と退散してきましたが。

というわけで
結果はまさかの引き分けでした(=゚ω゚)ノ
めでたしめでたし。




ところでトリコのガシャポンのゆくえ
(まだ諦めてないし…)
d0286819_1655226.jpg

み、見事2回目で鉄平をゲット!
ヤタ――(*^▽^*)――ッ!!
[PR]

by cellmeganes | 2013-03-20 16:54 | 食べる | Comments(4)